5回目の筋トレは自宅でのダンベルトレーニングと初の腹筋開始!

今回は5回目の筋トレです。

自宅でのダンベルトレーニングと腹筋を行いましたのでその詳細をご紹介します。

それでは自宅でのダンベルトレーニングのメニューをご紹介します。

 

今日の自宅でのダンベルトレーニングメニュー

2回目の自宅でのダンベルトレーニングと同じような内容になっています。

基本的には大胸筋や上半身中心のメニューです。

ダンベルベンチプレス

プレート5キロと2.5キロをセットして1つのダンベルの重さが17kgになります。(シャフトが2kg)

17kgで合計32kgでのダンベルベンチプレスを行いました。

10×3セットをおこない無事にクリアできました!

次に行なったのは縦の動きの大胸筋を鍛えるトレーニングです。

ダンベルプルオーバー

これは5キロプレートと1.25キロプレートを付けて計14.5kg(シャフト2kg)で10回3セットおこないました。

無事クリアができました。

今回の筋トレは2つの種目しかやっていません…

『サボってんじゃね~よ!』って言われそうですが…

一応大胸筋を鍛えることができたのでOKとします。ウンウン!それでいいんだ!

あとは腹筋のトレーニングやってみました。

腹筋ローラー

腹筋はダンベルを腹筋ローラーの代わりに使って腹筋しました。

これが結構きつくてきつくて!やればわかります。

普通に腹筋ローラー使って腹筋できる人まじで尊敬するわ!

私の場合は膝を付いての腹筋ローラーもどきで行いました。

1セット目7回で限界!

次のセット5回で限界!

次のセット4回でドボン!

でも絶対これ腹筋筋肉痛になるやつ!まじで!

今日はこんな緩めのトレーニングになってしまいました。

でも腹筋の回数は少ないけどかなり効いてる感じしますよ!

今回初めての腹筋のトレーニングでした笑

なぜ腹筋をしてなかったか?と言いますと、ベンチプレスやスクワット、デットリフトなどで同時に腹筋も鍛えることができるからなんです。

この話は後日記事にしてアップしたいと思います。

マッスルピットの現状

前回と対して変わっていませんが、ちょいちょい成長を見せてる自分の体!

どんどん細マッチョに近づけるよう頑張ります。

体重

BMI

基礎代謝

体年齢

骨格筋率

内臓脂肪レベル

体脂肪率

今日の筋トレの感想

今日は自宅でいつものようなダンベルトレーニングをおこないました。

今日初めての腹筋のトレーニングも追加し、今後不定期なりますがちょっとずつ腹筋のトレーニングも取り入れて

できるだけ腹筋の筋力を付け、その後は体重と体脂肪を減らして腹筋がバキバキに見えるようにしていきたいと思います。

目指す体脂肪率はまずは15%ですね。

でも基本的にマッスルピット体脂肪率高いから大変だと思いますがやれるところまで頑張ってみたいと思います。

  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*